マイナチュレとベルタの育毛剤を比較

マイナチュレとベルタの育毛剤を比較するとこんな感じ。

誰にも言えない悩みだったのですが、この数か月髪の毛が薄くなってきたなと実感しています。このまま地肌が見えてきてしまったら困るので、なんとかしたくて育毛剤を探し始めました。育毛剤を調べてみて分かったのですが、薄毛で悩んでいる女性がとても多いということです。なぜなら女性専用の育毛剤が多数販売されていたからです。ホームページや口コミなどを参考にしてみて私が最初に選んだ育毛剤はマイナチュレという製品です。

 

マイナチュレを使用して4か月ほど経過したのですが、あまり目立った薄毛改善効果は現れませんでした。今後このマイナチュレを続けていくべきかその段階で悩むようになって別の育毛剤を試してみようと考えるようになったのです。次に私が目をつけた育毛剤はベルタでした。同じく無添加ということで肌に優しいと思ったこと、そして成分の90%以上が育毛成分というところに大きく惹かれたのです。

 

マイナチュレで主に使われていた育毛成分は3つほどでしたが、ベルタでは何と32も有効成分が入っていてしかもどれも自然由来のものというのもよかったです。また頭皮のエイジングケアも併せてできるようでしたので、使うのが楽しみになりました。使用してから4か月ほど経過して頭皮の様子をみてみると以前薄毛になって気になっていた頭皮の分け目の部分が少し気持ち髪の毛が生えてきたように感じます。

 

もう少し使ってみたら、髪の毛がしっかりと生えてきそうな気がしてきました。私にはベルタのほうがあっていたのかもしれませ。これからもベルタで薄毛ケアを頑張ります。

 

マイナチュレは育毛剤だけでなくシャンプーやコンディショナーといったヘアケア製品全般を扱っているブランド名になります。私が育毛剤選びでこだわった点は無添加であることです。以前ヘアカラーを自宅で行ったときにかぶれてしまった経験があったので、頭皮に刺激の少ない製品を選んだ方がいいと思ったのです。その点、マイナチュレは香料や着色料といった添加物が一切使われていないので安心して使えると思いました。

 

そして育毛成分として使われていたのがセンブリ、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DLαとこフェノールという成分でした。無添加という点ではベルタも負けていませんでした。皮膚にトラブルが起こるような成分がほとんど使われていませんでしたので、安心してベルタを使うことができました。マイナチュレを使ってもベルタを使っても皮膚にトラブルが起こるようなことはほとんどなかったのでよかったです。